最近のトラックバック

« 志賀高原と渋温泉 | トップページ | 阪神淡路大震災 »

えべっさん

1月10日は、十日えびす大祭。西宮神社へ行ってきた。

まずは起源から。

西宮神社は平安時代、少し北にある廣田神社の摂社と

されていたようだ。

室町時代になり七福神信仰が盛んになるにつれ、

えびす様が福の神の代表になり、西宮神社はその信仰の

本拠地として発展していった。

その一端を担ったのが、神人として境内の北隣に

住んでいた傀儡師たち、人形を操りながらえびす様の

御神徳を全国に広めていった。

大阪の文楽や淡路島の人形浄瑠璃もそのひとつといわれている。

西宮神社の赤門前の道を少し北へ上がるとその石碑もある。

興味ある人は、一度どうぞ。

江戸時代になると、経済の発達につれ、その中心である大阪の

今宮戎が商売繁盛の神さんとして、にぎわっていったようであるが、

今宮という地名も、今西宮から変化して出来た地名という

説もあるらしい。今宮戎神社の少し北にも廣田神社があり、

この辺の西宮と今宮の関係はなかなか面白い。

一度詳しく調べてみよう。

ちなみに、今宮で連呼される"商売繁盛で笹持って来い"は、

西宮では、一切言わない。

これも大阪人気質と西宮人気質の差であると言われている。

ということで、西宮神社に来たものの、赤門前の道は

ずいぶん手前からこの状態。

Photo

                                   

明日の天気予報が雨なので、この日に集中したようだ。

それか、あまりの世の中のひどさに福を求める人が

増えたのか。   

                                   

ぜんぜん進みません。

Photo_2

                                         

                                   

やっと赤門を通過、

Photo_3

                                   

                                   

道路で並びだしてから一時間近くたっているのでは。

 うちは商売をしていたので子供のころから来ているが、

これだけの混雑は、はじめてかも。

Photo_4

去年の福笹を返して、

                                   

Photo_5 やっと拝殿近く。

この辺からようやく流れだす。

                                   

Photo_6 奉納されたマグロ

こいつはこの後、

関係者の胃に納まるらしい。

いいトロがとれるんだろうなぁ。

うらやましい。

                                   

Photo_7 御掛鯛。

                                   

古くから尼崎や兵庫津(神戸)の海産物問屋から鯛を

二匹結んで神前に奉納していたのを、今回、再興したらしい。

えべっさんには釣竿と鯛だもんね。

Photo_8

福娘、いやいや福笹。

                                   

2_2

                                   

Photo_9

こんなのもありますねぇ。

結局一度も入ったことはありませんが。

                                   

とにもかくにも、えべっさん、

今年はたのんまっせ。

« 志賀高原と渋温泉 | トップページ | 阪神淡路大震災 »

歴史」カテゴリの記事

コメント

さすが、ジャンさん、

今宮戎との関係なんて初めて知りました。
元々大阪人間なので今宮の”商売繁盛で笹もってこい♪”が当たり前で本宅だと思ってました。

来年は『えべっさんマラニック』なんていかがですか?
今宮・西宮・柳原...など。罰当たりでしょうかね。

いつもながら、ジャンさんの知識には驚かせられちゃいます。
♪商売繁盛で笹もってこい♪が、今宮戎だけだとは私も知りませんでした。
ところで国道26号線を挟んで今宮さんの反対側に、
大国天さんの大国主神社ってのがあるのはご存知でしたか?

ボガさん
えべっさんマラニックいいですね。
けどあんな混雑していたら、汗臭くて周りの人に迷惑がられるかも。
その三つをまわると結構な距離ですよ。
いい練習になりそう。

たっくん
チョット調べて見たら同じ日に祭礼が
行われているみたいですね。
神戸の柳原のえべっさんもすぐ近くに大黒天神社があります。
七福神ということで近くに造るのかな。

えべっさん一緒に行けばよかった!
11日に行こうと思ってたら雨だったので結局行かずでした。
でもひょっとしてランで行ったとか。。。

kozy
それだったらホント一緒に行けばよかったね。
さすがに会社帰りでしたので電車でした。

はじめまして、拝見させていただき、非常に勉強になりました。
わたしは毎年神戸の柳原のえべっさんと大黒さんにおまいりしています。神戸の兵庫も古い町なのか、神社とお寺が隣同士にあって、一緒に御祭りしているのは古い伝統とききました。えべっさんも色々あるんですね。

神戸の大黒さんは神社ではなく、
お寺でした。七福神ってお寺、神社がまじってるんですね。

神戸の大黒さんのお寺
http://www18.ocn.ne.jp/~fukukai/

柳原えびすさん
これは失礼しました。
確かに七福神はお寺と神社が混じっていて面白いですね。大黒天ももともとはヒンドゥー教の神さんのようですが、日本の大国様(おおくにぬしのみこと)とごっちゃになっているようですし・・・。
なんでも吸収してしまう日本人の本領発揮みたいなところがありますね。

去年の十日戎もこのぐらい混んでたで。

今年は早めに行ったから、楽でした^^;

Dさん
ホント早く行くのが正解。飯食ってからゆっくり行ったら、このとおりですわ。
来年ははよ行って買い食いしよう。
ところでお参りしてから何か買うとそこへ福を落としてしまうってほんま?

柳原のえべっさんには、お参りの仕方があって、先ず大黒さんに御参りしてから、えべっさんにお参りします。えべっさんは耳が遠いので、本殿の裏手に行って、壁を叩いて願い事を聞いてもらいます。
柳原のえべっさんでは「福めぐり」と行って、えべっさんのお父さんでもある、大黒さんを御参りしないと、福が逃げるそうです。

柳原のえべっさん
詳細にありがとうございます。
柳原は壁をたたくんですか?
今宮ではえべっさんの耳をあらわした鐘をたたくらしいです。いろいろありますね。

私も毎年柳原のえべっさんに行っています。
柳原のえべっさんせまいですよね~ほんとに。
テントも張ってあって圧迫感もあるし、
線香の煙がこもるし。
そんなのはまだしも、危険なのはあの狭いところに、
「人・ひと・ヒト」の大混雑。
出られへんねん外に。
大黒さんも込むけど、込んで、渋滞しているときは、お参りは線香のところで済ませて、本殿に入らず横から脱走。裏から周りえべっさんに。
えべっさんに入ってしまったら、出られへん。逃げ道なし。本殿とお稲荷さんの煙のところでモミクチャにされて、 込まない時間っていつなんやろ、やっぱり朝かな

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218659/17652509

この記事へのトラックバック一覧です: えべっさん:

» 福笹 [ニコニコ動画 クッキー タイムアウト ツール コマンド]
今年も福来るように読売新聞境内には、同市塩江町産で日光に当てずに鮮度を保った笹(ささ)に、小判やみの、俵などを飾りつけた福笹がずらりと並び、恵比須様の面を付けたみの、宝船、くま手なども ...http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kagawa/news/20080110-OYT8T00692.htm 今宮戎神社の十日戎JanJan参拝客はいろいろな物をぶら下げたこの福笹を各家庭に持ち帰り、家の中に1年間飾る。そして翌年、その古い福笹を神社に持ってきて納めるのである。 .... [続きを読む]

» 福笹 [ポールスミス バッグ コート ブーツ 福袋]
今年も福来るように読売新聞境内には、同市塩江町産で日光に当てずに鮮度を保った笹(ささ)に、小判やみの、俵などを飾りつけた福笹がずらりと並び、恵比須様の面を付けたみの、宝船、くま手なども ...(続きを読む) 今宮戎神社の十日戎JanJan参拝客はいろいろな物をぶら下げ....... [続きを読む]

» 注目キーワード 堀川戎 福笹 [エンタメ マガジン]
454、今宮戎神社の十日戎 彼女たちの仕事は、この十日戎の間に神社が配る「福笹」にいろいろな福を象徴する「米俵」(豊作の象徴)「鯛」(めでたさの象徴)「小判」(富の象徴)などの模型を販売しそれをつけたり... [続きを読む]

» 今宮戎神社 [GRA  おでん研究会 ゴールデンラッシュ 嵐  塩おでん]
454、今宮戎神社の十日戎大阪における代表的な戎神社は、大阪市の北地区にある「堀川戎神社」と南地区の「今宮戎神社」である。 賽銭箱には高額紙幣もちらほら。この3日で1年間神社の経費は賄えるという。 どちらの神社も敷地は小規模である。しかし今宮戎神社の十日戎は総本社 ... 戎神社今日の戎神社の関連語: 大阪 堀川戎神社 今宮戎神社 十日 お参り. えべっさん江戸時代になると、経済の発達につれ、その中心である大阪の. 今宮戎が商売繁盛の神さんとして、にぎわっていったようであるが、... [続きを読む]

« 志賀高原と渋温泉 | トップページ | 阪神淡路大震災 »

2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ