最近のトラックバック

« えべっさん | トップページ | 天璋院篤姫 »

阪神淡路大震災

1995年1月17日5時46分

神戸は、未曾有の大地震に襲われた。

神戸須磨から西宮夙川、宝塚あたりまでが震度7、

わが家のある東灘区も含まれており、この辺では局部的には

震度8にも近かったとする発表もある。

当然、家は全壊。建増ししていた二階建て部分はそのまま

横倒しになり、他の一階部分も、空が見えていたり、壁が

なくなっていたり、これはえらいことになった。

あの重いピアノが数メートル吹っ飛んで倒れている。

家具は倒れているし、床には食器などが散乱。

幸いなことに、小3と幼稚園の子供たちはふすまが落ちてきて

たんこぶを作った程度、嫁が子供たちのところへ行こうとして

床に落ちていたガラスで足裏を切ったくらいで済んだ。

余震が続いていたので、近所の公園へ避難。

みんな集まってきている。まだ家が壊れる音が聞こえてくる。

そんな中、閉じ込められた人の救出も始まる。

しかし手作業では、ほとんど何も出来ないに等しい。

近くに住む両親や、妹夫婦のことが気になって車で見に行く。

みんな多少のけがはあるが無事だった。

これから長い仮住まい生活が始まる。

東灘区の被害

 死者     1471名

 負傷者    3383名

 全焼家屋   327

 半焼家屋    22

 全壊家屋 13687

 半壊家屋  5538

死者の中には、近くに住んでいた同級生の親御さんがいる、

幼稚園に行っていた娘の同級生がいる、

全壊家屋の中にはわが家も含まれている。

数字で表せばこれだけのことだが、毎年この日がくると

やりきれない思いがよみがえる。

世の中では、この震災もそろそろ歴史のうちに入っていきつつ

あるようだが、体験した人間にとってはぜんぜん終わっていない。

今日も朝のランニングのコース沿いでいろいろな行事が

開かれていた。  あの日と同じすごい寒さの中で。

« えべっさん | トップページ | 天璋院篤姫 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

何かと長田の事が取り沙汰されてるけど、うちの近所の商店街は、やっと復興が始まったばかり。
しかも半数は戻ってこないし。
なんで、報道にこんなに差があるのかね?

Dさん
神戸といえば、長田のケミカルシューズ工場や商店街であって、東灘辺の住宅街ではインパクトが薄いということかな、報道としては・・・。

やっぱりジャンさんも被災されてたんですね。
記事はホンノ一部、もっともっとイッパイ、書ききれない程の出来事がきっとあったんでしょうねェ。

本当に一生消せない記憶、消してはいけない記憶ですね。
朝から晩まで瓦礫の中を歩いてました。
イヤな臭いがする中で。

この時期、贔屓にしている劇団が毎年震災をテーマにした名作をリピート上演してくれています。
観劇する度に、改めて何万通りもあった哀しみの深さ重さについて考えさせられます。

たっくん
実は、詳細に書こうと書き始めていたんですが途中で書けなくなって、消してしまいました。
あれを表現する筆力はありません。

ボガさん
私はあの瓦礫だらけの町の中を原付スクーターで
走り回っていました。
あの嫌な匂いもさることながら、いっぱいアスベストを吸い込んだんだろうなぁ。

tacocoさん
そういう劇団もあるんですね。
前々から観劇にも少し興味を持っているんですが、
そういうきっかけになるような作品あれば、また紹介してください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218659/17724030

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神淡路大震災:

» 阪神淡路大震災 [コムデギャルソン スーツ コート]
阪神・淡路大震災 きょう13年しんぶん赤旗死者六千四百三十四人、家屋全半壊(焼)四十七万世帯という戦後みぞうの大災害、阪神・淡路大震災(一九九五年一月十七日)から十七日で十三年を迎えます。 ... 阪神・淡路大震災の教訓をネット上の仮想空間やWEB事典でいかすJanJan死傷者およそ4万6、000人と未曾有の被害が出た「阪神・淡路大震災」から17日で13年目を迎えた。現在も孤独死や被災者の生活再建問題など震災の後遺症は残り、 ... 阪神淡路大震災から13年TBS未曾有の被害をもたらした阪神淡路... [続きを読む]

» 阪神淡路大震災 [ジャンプ○○中 ニコニコ動画 YouTube 画像 無料画像]
阪神・淡路大震災 きょう13年しんぶん赤旗死者六千四百三十四人、家屋全半壊(焼)四十七万世帯という戦後みぞうの大災害、阪神・淡路大震災(一九九五年一月十七日)から十七日で十三年を迎えます。 ... 阪神・淡路大震災の教訓をネット上の仮想空間やWEB事典でいかすJanJan死傷者およそ4万6、000人と未曾有の被害が出た「阪神・淡路大震災」から17日で13年目を迎えた。現在も孤独死や被災者の生活再建問題など震災の後遺症は残り、 ... 阪神淡路大震災から13年TBS未曾有の被害をも... [続きを読む]

» 阪神淡路大震災 [メロンパンのうた、歌詞、youtube、試聴、動画]
阪神淡路大震災1995年1月17日5時46分. 神戸は、未曾有宇の大地震に襲われた。 神戸須磨から西宮夙川、宝塚あたりまでが震度7、. わが家のある東灘区も含まれており、この辺では局部的には. 震度8にも近かったとする発表もある。 当然、家は全壊。 ...(続きを読....... [続きを読む]

» 13年目・・・1.17 [ファイターズパパのブログ初挑戦!,阪神淡路大震災]
 13年前(1995年:平成7年) 午前5:45・・・  2階で寝ていた私たち家族は   今まで経験したことのない異常に長い揺れを感じて目を覚ましました。  妻は「何~!?」  当時9才だった息子も「お父さ~ん!お母さ~ん!」  と 恐怖とショックを隠しきれません。...... [続きを読む]

« えべっさん | トップページ | 天璋院篤姫 »

2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ