最近のトラックバック

« 紀美峠は遠かった | トップページ | 摩耶山 »

武庫川渓谷

武庫川渓谷。

うわさには聞いていたが行くのは初めて。

JRの旧福知山線の廃線跡が武庫川の景観を

楽しみながら歩けるらしい。

生瀬からのコースだがどうせならと、宝塚から走る。

しかしすぐ後悔、歩道はせまいし空気は悪い。

生瀬駅を越え、右へ入り農地のすぐ横の道を進む。

少しわかりにくい。  しかしすぐにこんな景色。

1 すごい・・・。

2

3

急流、巨石、感動ものです。

市街地からすぐ近くでこんな渓谷美が見られるなんて

もっと早くくればよかった。

昔の福知山線には乗ったかもしれないが、

こんな景色の記憶はなかった。

4

ここを汽車が通っていた痕跡。

                                 

                                

                                  

しばらく行くといよいよトンネルの登場。

5

                                 

                                  

                                

                                 

っと、その横にこんな看板。

6

壁の岩と書いて"べっとう"と

読むらしい。

対岸などの岩に人の顔や

動物の姿などをさがすと

面白いと書いてあるが、

しばらくさがして見るも全然見つけられず。

感性が足らないのかな。

                                                  

                                                   

トンネルへ入っていく。
   
懐中電灯は必携です。

7

向こうから来る人の 
   
懐中電灯は蛍のよ う。

                                

                                  

                                 

トンネルを抜けると緑のトンネル。

8

                                

                                

                               

                 

またこんな絶景が・・・。

Photo

Photo_2

なかなか良いことが書いてある。
   

鉄橋も出てきた。

Photo_3

鉄橋の上から見る 
   
急流もすごい迫力

                                

                                 

                                   

武田尾に近づいて来ると整備された公園のようになってくる。

周りはしっとりとして 
   
緑がきれい。 Photo_9

Photo_4

さらに進むと街並みへと変わってくる。

Photo_10 この辺りの木々は非常にもみじが

多い。

武田尾は言わずと知れた紅葉の名所。

秋に来ればすごい紅葉が見れそうだ。

                                 

今日のコースで紅葉狩りマラニックも良いかも。

などと考えながらJRを越えて川沿いにさらに行くと温泉街。

Photo_12 これはなんと神戸の水道局の施設。

こんなところからも神戸へ水が引かれている。

                                 

                               

                                

しかし武田尾の温泉街といっても
   
この辺りには三軒だけ。
   
けど静かでなかなかいい雰囲気 。

Photo_5

Photo_11

せっかくなので入って帰ろう。

Photo_6

元湯旅館、入浴料千円なり。

風呂の割にはちょっと高いかな。

                                 

                                  

                                  

Photo_7

しかし、武田尾って不思議なところだ。
   
電車で一駅行けば市街地が広がっているのに
   
ここはとてつもない秘境のような雰囲気。

                                 

                                 

今日はなんか 
   
得した気分。 

Photo_8

橋の上とトンネルの中にある武田尾駅から帰ろう。

« 紀美峠は遠かった | トップページ | 摩耶山 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

なんかとってもイイ感じじゃないですか!
マラニックのコースが一つ増えましたね^^
近いうちに是非案内ください。

ジャンママさんのブログにも書きましたが、5年ほど前に行きました。
その時私もすごく得した気分になりました♪
それにこどもの頃の記憶がよみがえりなんともいえない気持ちになりました。
また行きたいです。
紅葉狩りマラニック企画。よろしくお願いします。

むか~し、むかし。
まだランナーtacocoが誕生する前の紀元前に私もハイキングで行きました。
素晴らしい景色に感動した事を覚えています。
その記憶をランで辿る企画には是非参加したいものです。

たっくん
ほんといい感じどころではなかったです。
播州には闘竜灘という名所もあるんですが
流れの迫力という意味では上を行っていました。
水の量とかいろいろ簡単には比較できないでしょうがかなり感動してしまいました。廃線跡という舞台もあるのでよけいにかもしれませんが・・・。

かおりん
はっきり言って走れないです。足元悪すぎ。
トンネルの中は暗くて言うに及ばず、明るいところでも枕木と砕石の道では歩いていても走るより疲れます。往復のつもりが温泉入って電車で帰ってしまいましたから。紅葉狩りウォークニックにしましょうかね。でもこの道をたどって武田尾に行くコースは最高の紅葉狩りではないでしょうか。

田舎が和田山の近くだったので子供の頃は長期休暇になればよく福知山線を利用してました。
小1ぐらいまではSL(C57?)だったと思いますが、それ以降は赤いディーゼルカーでしたね。エメラルドグリーンの武庫川が大変綺麗だったことを今でも鮮明に覚えています。

やっぱご一緒すれば良かった~!!
と言っても前日にちょっと飲み過ぎたようで昼前まで死んでましたから...残念。

ランナーになる前のtacocoってどんなんですか?
一度見てみたいですがいまさら戻る気はないでしょうね。でも縦走コースのすぐ横にこんな絶景があるとは。テレビでエコツアーなどといって世界中の自然を見せてくれるが身近なこんな景色の発見の方が大切なんではないかと思ってしまいました。

ボガさん
そうかぁ、この景色はボガさんの故郷のひとつなんですね。JRもトンネル掘るのも良いけれどこんな景色を埋もれさすのもどうかと思います。
勝手な言い草か・・・。
でもホント秋が楽しみになってきました。

 ジャンさんの写真見ていると、マラニックに行きたくなります。昨日は久しぶりにナイトランの練習会に行って6キロジョグ出来ました。秋までには、せめてマラニックに行ける位までにはします。

僕も幼少の頃は冒険少年でした。
近所の友達と色々な所へ探険に行ったものですよ。 トンネルを見つけては入ってみたり川があればパンツ1枚になり入ってみたりして。
武庫川ではよく泳ぎましたし蟹も沢山採れました。 甲子園から歩いて宝塚辺りまで行ったのですが暗い森の中や古ぼけた空き家の洋館を見つけてはお化け退治と名うって入ってみたり…知らぬ所を好奇心旺盛な僕達は行きましたねぇ…  ジャンさんの写真を見ると昔を思い出します。   秋には皆で紅葉マラニックで自然を満喫しに行きましょうよ!

MAKOTOさん
復活に向けて着々と進んでおられるようですね。
一緒にマラニックにいける日を首をなが~くして
待っていますよ。

マッチョさん
いつまでもそういう冒険少年の心を持っていたいですね。今年はあっちこっちの山を探検に行きます。
武田尾紅葉マラニックはぜひやりましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218659/41485153

この記事へのトラックバック一覧です: 武庫川渓谷:

» 【旅館】についてブログや通販での検索結果から見ると… [気になるワードを詳しく検索!]
旅館 をサーチエンジンで検索しマッシュアップした情報を集めてみると… [続きを読む]

« 紀美峠は遠かった | トップページ | 摩耶山 »

2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ