最近のトラックバック

« 年末年始 | トップページ | 神戸マラソン »

今年最初の勝負

正月の食べ過ぎ、飲み過ぎのカロリーを消費すべく

LONG走へ出かけた。

予定は40キロ程度、キロ6分ぐらいで行こうかな。

LSDとペース走のまん中くらいのイメージ。

脂肪消費ペースというところか。

相棒はいつものように淡々とラップを知らせてくれる

冷たい無機質な声のトレーナーと、登りだろうが下りだろうが

絶対にペースを崩さない強力無比のライバルランナー。

どちらも左腕の手首付近にへばりついてやがる。

朝六時過ぎ、本山駅前スタート。

ライバルランナーのペースはキロ6分。

こいつに後からつつかれながら走る。

早朝だが今日は少し暖かい、風も少ないみたいだ。

芦屋辺りから海岸線へ出る。

4月の花見、芦屋ファンランの時のコースだ。

またバーベキューの用意をしなくっちゃ。

この芦屋川、宮川、夙川の3本の川のまわりは見事な

桜の名所。マイ花見マラニックコースでもある。

しかし今は花どころか一枚の葉っぱもついていない

枝だけの桜、枝の隙間から六甲山が見える。

今年もよろしくね。

キロ5分50秒程度で走っているので、ライバルランナーは、

じりじりと遅れている。

夙川を越えると所々で信号で止まる。

冷たいトレーナーはそのたびに時計を止めてくれるのだが

少しタイムラグが出るのでそのたびにライバルランナーが

追いついてくる。 なんか悔しい。

このあたりは灘五郷のうちのひとつ西宮郷、酒造メーカーが並ぶ。

有名なところでは白鹿、白鷹、日本盛など、灘の生一本と呼ばれ

全国にその名はとどろいているが、昨今の地酒、純米酒ブームで

苦戦かな?だが各社いろいろ研究しているみたいです。

そういえば正月の間にしこたま飲んでしまったなぁ。

鳴尾浜沿いをさらに東へ向かう。

信号でのタイムロスにもかかわらず敵は150メートルほど

後方だ。

やがて、鳴尾御影線から武庫川へ出る。

河川敷へ降りて南下、河口へ向かう。

河口で引き返し再び御影鳴尾線を越えたあたりで約20キロ。

ライバルには200メートル以上の差をつけている。

この河川敷ではいろんなスポーツが行われている。

散歩、ウォーキングやジョギングはもちろん、小学生たちが

お父さんとおぼしき人たちに野球やラグビー、サッカーを

教えてもらっている。地域のクラブなんだろうなぁ。

かと思うと近くにある報徳学園の野球部が集団でランニング

していたり、陸上部がえらい勢いで競り合っていたり、

どちらも全国レベルのクラブだから迫力がある。

そんな景色を見ながら北上。

武庫川から仁川へ入る。

このあたりからだんだん登りになってくる。

ライバルは300メートル後方だが差が開かなくなってきた。

仁川の駅を過ぎ、甲山が近くなってきたあたりで西へ折れ、

関学の方へ向かう。ここが大変だ、急な登りと階段だらけ。

後方からあっという間に差を詰めてくる。

差が100メートルを切ったところでやっと坂が終わる。

またフラットになりじわじわと引き離しにかかる。

少し行くと下りになった。

下りのジャン様を知らないかと調子に乗って飛ばす。

これが間違いのもと、ゆっくり走っているからまだまだ

足は残っている。

気持ちよく飛ばせるのでついついやりすぎた。

神呪寺へのお大師道まで来たときには、400メートル以上の差。

あと10キロほどだとルンルン気分で走っていると

短いが少し急な坂を駆け上がった時、がくっ、きたかな。

足全体に痛みが出てきた。

それでもペース的にはまだキロ5分55秒程度は維持している。

差は増えも減りもしなくなった。

35キロを越えるとそのペースもじわじわ落ちだす。

ゆっくり走っても35キロの壁か!

すると後のランナーががぜんスピードを上げる。

そんなわけはないのだがそう感じる。

やばい、最後の勝負だ。

おまけにこの辺からまた信号が多い。

例のタイムラグでみるみる追いついてくる。

くそっ、負けてたまるか。ねばれーっ。

そんなこんなで家まで戻ってくると、39.6キロ

何とか60メートルほどの差を残して勝利。

お疲れでしたとかたい握手を交わす・・・。

んなわけないか。

ガーミンバーチャルランナーとの死闘でした。

« 年末年始 | トップページ | 神戸マラソン »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

ガーミン。
いまだに喉から手が出そうな程、欲しいです~。
サンタさんにお願いしたのに、良い子にしていなかったからいただけませんでした。
私もこのアイテムがあれば自己新が出そうな気が・・。
今年もよろしくお願いいたします。

tacocoさん
そうですか、サンタさんも人を見る目がないですね。
えべっさん、天神さん他、八百万の神さんに期待しましょう。
こちらこそ今年もよろしくお願いします。

年始早々の40k走、お疲れ様でした。
厳しいトレーナーもさることながら、
ライバルランナーは手ごわそうですねェ。
しかし何はともあれ、ライバルランナーへの勝利おめでとうございます(v^ー゜)ヤッタネ!!
私も3日に35k走をしましたが、ジャンさんに刺激をもらいもっと頑張らんと!

たっくん
かなりモチベーションも上がってきたみたいですね。泉州、楽しみですね。
あのライバルは黙々と追っかけてくるのでかなりプレッシャーを受けます。
ほんと、ぼさっと走ってられません。
なかなかすぐれもんのおもちゃですわ。
おひとついかが。

すごいね~。
僕はまだバーチャルとの対決に勝ってません。
40キロとは、正月から頑張りましたね。
僕もジャンさんについて行って頑張ります。
今年もよろしくお願いします。

チェイスさん
web上でなかなか活躍されてますね。
こちらこそ今年もよろしくお願いします。
口熊野がんばりましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218659/43647097

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最初の勝負:

« 年末年始 | トップページ | 神戸マラソン »

2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ