最近のトラックバック

« 帰宅ラン | トップページ | 六甲縦走もどき »

模擬、ハセツネ30K

ハセツネ30Kのコースマップが公開された。

刈寄林道→刈寄山→入山峠→盆堀林道→醍醐林道→和田峠→

 醍醐丸→醍醐峠→市道山 分岐→市歩地→弾左右衛門峰→

 トッキリ場→入山峠→今熊山頂上→金剛の滝上→変電所→

 日向峰→青少年旅行村

かなり厳しいコースになっている。

いきなり刈寄山への登り、3キロ足らずで450m、

すぐに5キロで350mを下る、また間髪をいれず

再び険峻な登り、8キロで550m上ると市道山分岐、

ここからは14キロかけて650mを下ってゆく。

全コースに渡って細かなアップダウンが数知れず。

本レースより厳しそうだね、距離が短いから当たり前か。

ふと思ったのが、六甲縦走路で鵯越からスタートすると、

菊水山のきつい登りがあって、その後摩耶山、最高峰と登り

一軒茶屋から宝塚へ下っていくのとすごく似ている。

高低差も同じような物、ただ細かいアップダウンは

ハセツネ30キロの方が多く、これが一番手強そうだ。

ということで久しぶりの山行はその気になって鵯越から

縦走路を宝塚まで行くことにする。

しっかり朝飯食って神戸電鉄鵯越駅に立ったのが9:30.

同じように電車を降りた登山客が2,3人。

どこまで行かれるのでしょうね。

さぁ、スタート。

アップにもならないうちに菊水山への登りが始まる。

心臓バコバコ、息ゼイゼイ、何回来ても辛いですね、ここは。

頂上、10:07。

ピークを過ぎればやっと下りを楽しみながら飛ばす。

天王吊橋を渡りすぐ鍋蓋山。10:38。

ここからの下りは縦走路でもなかなか気持ちのいいところ。

あっという間に市ヶ原。10:59.

さすがに真冬はあんまりバーベキューもしていないようです。

さて摩耶山への登り、ここもなかなか厳しいですが、

マイペースで進む。掬星台、12:00。

さぁ、腹ごしらえ、やっぱりおにぎりが良いね。

さすがに止まっているとあっという間に寒くなる。

休憩もそこそこに、出発。

オテルド摩耶、アゴニー坂、丁字ヶ辻、六甲山ホテル、

記念碑台、六甲山小学校、ゴルフ場を経て

ガーデンパレス、13:13。

展望台から眺めるも今日は遠くはかすんでる。

止まると寒いので休憩なしで行こう、

ちょっと、うどんが欲しかったかな。

ここからは山上道路を行かずに山道を小さなピークを

踏みながら進む。雪が結構残っていて凍結している。

危うく転倒しそうになった。要注意、ゆっくり進む。

最高峰だけはパスして、一軒茶屋到着。

13:43、さぁ残るは楽しい楽しい宝塚への下り。

年末の時は思いっきりスピードを上げて下ったが、

今日は下りを楽しみながら行く。

実はだいぶ足にきている。

昨日の18キロがきいているのかな。

大谷乗越しで一服してドラ焼きを食べていると、ハイカー3人に

追い越される。

”宝塚まで行かれるんですか、あとどれくらいですか”と

おっしゃるので、8キロぐらいですかね、と答えたものの、

よくよく考えると、6、7キロしかないような・・・。

先へ行かれたので、しばらくして追いかけると、

なかなか追いつかない。だいぶ先まで走ってやっと

追いつくと、先ほどのハイカーがなかなかのスピードで

進んでいる。  速い・・・。

追いこさしてもらうと、ついていきたいわーと

独り言のように・・・。よかったらどうぞと心の中で言っていると

私にはでけへんけどだって、がくっ。

おもろいおばはんや!

ということでラスト頑張って宝塚到着。

15:13。

鵯越から30キロ、5時間43分。

縦走の時のラップよりは少し速いけど、もう少し縮められそうだ。

ハセツネ30キロは5時間半くらいで行きたいね。

« 帰宅ラン | トップページ | 六甲縦走もどき »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

帰宅ランを続けながらのハセツネ30Kのシミレーションの六甲縦走トレイルとはすごいですね。
私も新城トレイルに向けて、もっと体をいじめなければ!!

もっくん
南の島のジャングルトレイル、お疲れ様でした、なかなか楽しそうでうらやましいです。
帰宅ランも毎日ではないですが、疲れがたまってきそうです。体をいじめなければと思うのと、なかなかその気持ちについてこなくなった体との調整が一番の課題ですね。

通勤ランで「本気モード突入!」と思ってたら、早速模擬走ですか!
着々と目標へのアプローチが進んでますね。
泉州終わって一服したら、またお付き合いさせてくださいヽ(´▽`)/

六甲行きたい!
久しく行ってないですから~。
春になったら是非是非お誘いくださいね。
但し、高速バージョンはご法度ですよ。
こちらはあくまでも素人トレイルランナーですから。
もっくんもそこんとこヨロシクね~。

たっくん
いよいよ泉州ですね、一発、いてこましましょう。
終わったらいっぱい遊んでください。

tacocoさん
10時間切の課題がありますもんね。
サポートさせていただきますわよん。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218659/44006657

この記事へのトラックバック一覧です: 模擬、ハセツネ30K:

« 帰宅ラン | トップページ | 六甲縦走もどき »

2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ