最近のトラックバック

« 芦生のさわり | トップページ | お久で篠山散策 »

武奈ヶ岳 西南稜

ひざの具合も少しよさそうなので比良をひとりで歩いてきた。

坊村から御殿山、武奈ヶ岳へ、帰りは時間と雪の具合で考えよう。

2,3日前からの高温で雪はどんどん減っているみたい。

6時過ぎに神戸を出たが湖西道路は早くも渋滞気味。

坊村に到着して歩き出したのはもう9時。若干出遅れだね。

明王院から御殿山ルートへ入る。つづら折れの急登です。

ただでさえ汗が噴き出すところですが今日の高気温、汗みどろ。

すぐ前を登っている方もびしょびしょのタオルをしぼっておられます。

高度を上げていくと雪も残っており、若干涼しくはなってきたが、

今度は雪解け水のどろどろでこれまたすこぶる歩きにくい。

846Pあたりからようやく雪道、この暖かさである程度

締まっているのでトレースを踏んでいると歩きやすいが

少し外れると壺足では無理のようです。

やがて武奈ヶ岳が見え出す、南西稜も地肌が見えています。

P1060979

御殿山に到着、突然見知らぬ人から

「おめでとうございます。」 はぁ?

「あなたは私が今日あった50人目の方です。」だって。

賞品でもくれたら良いのにね。

御殿山からの展望。

P1060984

天気はピーカンだけれども、山はかすんでる。

黄砂か、花粉か、PM2.5か。

しかし見上げると空の青さはすばらしい。

時折、ドーンという音が聞こえてくる。

どうやら雪崩の音らしい、武奈の北斜面のようだ。

なだれ注意報は出ていましたね。

さあ、もうちょっとだ。

急斜面で前を見上げると雪と空の青さが美しい。

高度感も良いですね。

という感じで武奈ヶ岳到着、12時。

3時間もかかってしまった、道は悪かったとはいえ、かかり過ぎ。

やはりひざの影響かな?

汗を拭きつつ、SOTOのガソリンストーブで湯を沸かす。

ガレ場でのセットですがこのストーブ、タンクの水平に気をつけないと

生のガソリンが吹き出し燃え上がってしまうので、

少々気を使います。

おにぎりとカップヌードルの昼食。

しかし、3月の頂上で汗だらけのシャツのままでいても

寒くないとは・・・。

さあ、帰りはどうしよう。

雪はかなり締まっていてラッセルにもならなさそうなので

コヤマノ岳から中峠方面を回って御殿山へ戻り下山しよう。

ワカン装着。

P1060995


西南稜の途中からコヤマノ岳へ向かう。

雪の急斜面を駆け下り気味に降りる、気持ちイイ。

コヤマノ分岐、コヤマノ岳付近は傾斜も緩く快適なスノーハイキング。

踏跡も少ないので、トレースの無いところを歩く、

膝下くらいまで沈みますがさすがに新雪という感じは無い。

中峠に出る前に右の尾根を降りてみた。

谷を超え反対側の斜面を少し行くと踏み跡がある。

ワサビ峠への道のようだ。

そのまま行くのも面白くないので、逆方向にトラバース気味に進み、

最後は直登で御殿山の頂上に出た。雪はまあまあ締まっているとはいえ

ここはしんどかった。もし新雪だったら、かなり苦労だわ。

御殿山で一服したあとは下るのみ。

雪道の内は良いけれど雪がなくなってくると、

解けかけた雪と泥のコラボレーション。

急な下りではいささか怖い。

そんなこんなで16時前に明王院まで降りてきました。

道端を流れる小さな水路で靴を洗って駐車場へ戻る。

けっこう汗をかいたので、自販機のスポドリでひとり乾杯。

雪自体はもうひとつでしたが、なかなか楽しかった。

雪のあるうちに武奈のまわりにもう一度来たいね。

« 芦生のさわり | トップページ | お久で篠山散策 »

コメント

いいですね。 思いつく方向へ歩いて行ける山を自分の中にたくさん貯めて将来に備えたいと思ってます。
こういう歩き方素敵です。

私は今年は一度しかスノーシューはけませんでした。
ん?まだ 鈴鹿大丈夫かなぁ。今日も20℃越えてます。
もし こちらまでいらっしゃることあれば並んで歩きたいです。

naruさん、ご無沙汰しています。
雪質としてはちょっと残念でしたが気持ちのいい山行でした。
2月17日に綿向山へ行きました。
それはそれは見事な雪景色でした。
もう一度鈴鹿を予定してますがもう一度冷え込んでくれるかなぁ?
ご一緒できたらいいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218659/56936795

この記事へのトラックバック一覧です: 武奈ヶ岳 西南稜:

« 芦生のさわり | トップページ | お久で篠山散策 »

2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ