最近のトラックバック

瀧鯉

今日、とある店で日本酒「瀧鯉」を見つけた。

灘は御影郷の木村酒造が作っている酒だ。

この木村酒造はかなり前のNHKの朝のテレビドラマ

「甘辛しゃん」のモデルになった酒蔵で「瀧鯉」は、

この酒蔵が作る酒の銘柄です。

20100124_232132001

ちょうど今日は鍋をする

との事だったので、鍋の横に

カセットコンロを置き、

湯を沸かしながら、

そこで燗をする。

その酒は純米吟醸酒の

「瀧のぼり」という銘柄

でしたが、常温から

じわじわ温度を上げ、ぬる燗、常燗、熱燗と違いを

楽しみながら、ちびちびやっていく。

灘の男酒らしく、辛口で、また吟醸酒らしく温度が上がるに

したがって香りが立ち、なかなか美味しいなと思いながら

ふとラベルを見ると製造元が櫻正宗株式会社。

えっ、木村酒造ではないの?

あわてて調べてみると、自社製造は止めていてブランドを譲渡

していました。

木村酒造がやっていた資料館「酒匠館」も閉館しているようなので

どうしたのかなと思っていましたが、そういうことだったようです。

2月の酒蔵巡りマラニックの行き先がひとつ減ってしまいました。

酒蔵も大変なようですね。

楽しいお酒

今日は鍋だ。

近所の酒屋へ行く。

実はこの酒屋、店を訪れるとそそくさと寄ってきて、酒に関する

うんちくを30分から一時間聞かされることがある。

たしかにうまい酒を置いているし、言ってる事は

間違っていないようだが、チョット閉口する。

ところがこの日は、なんとこんな酒を見つけてしまった。

Photo

楽ランも酒を造るようになったか?

                                   

ほんとに楽しそうな"楽"。

Tシャツがこんなところにと思ってしまった。

Photo_2

                                   

実はこの酒のメーカー、出張で野洲へ行っていたとき、

気に入って時々訪れていた飲み屋で、薦められていた酒造会社。

昨今、あっさり、ジュースみたいな日本酒が多い中で、しっかりとした

日本酒らしい日本酒を造っている会社。

このお酒も強い腰を持ったお酒でした。

焼肉なんかでも全然負けないだろう。

今日も心地よく酔っ払えそうだ。

2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ